海洋堂 35ガチャーネン
S.A.F.S
完成報告。


今回は海洋堂35ガチャーネン
S.A.F.S完成報告です。


ほぼ固定モデル且つ素立ちで製作しましたので植物と絡めてみたりして単調にならないようあれこれ試みてみました。


一見キットのままに見えるかも知れませんが短足&中腰化し足もハの時に開き前傾姿勢化。ずっしりと重力に逆らう立ち姿を目指しました。


台座との接続はネオジム磁石に変更しております。


ケーブルはリード線。


アンテナはお助けパーツで基部をこさえて0.5mmステンレス線で再現。


植ラマというと大袈裟ですが多肉植物と一緒に撮影して情景っぽく。


やる前は簡単に良い感じの写真が取れる筈だと甘くみていたのですが中々思い通りの写真が撮れませんでした。


もっと緊迫したものが撮れると思っていたのですが普通に和み系で癒されます(笑)


同じ1/35スケールのメカトロウィーゴと比較。こちらも完成間近です。今月は小型モデルと大型モデルばかり作っていて大小の落差がハンパないですwww


ということで35ガチャーネンS.A.F.Sの完成報告でした!

まだ在庫があるので今後も作っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください