海洋堂 35ガチャーネン
S.A.F.S SPACE TYPE
スネークアイ
完成報告ほか。

今回は海洋堂35ガチャーネン スネークアイ2体完成報告で御座います。

前回のS.A.F.Sでは苦戦しましたが、今回は植物とのコラボにだいぶ慣れてきました。

感動の再開的な(笑)

植物との絡め方も少し上手くなってきたように思えます。

名前も知らないただの雑草ですが非常に雰囲気があります。

アルミ線で浮かせてあれこれ試行錯誤中。

試行錯誤中。。。

あるタイミングでコンポジションが決まる時があります。

ここぞというアングルが産まれたらすかさずシャッターを押して支柱をPhotoshopで消します。

HGUCバーザムはBMCタガネでモールドを追加しまくっていってます。
色を反転させて新たに追加したパネルラインを見易くしてみました。

最近この手の製作は滅多にやらなくなりましたが、実際こういったジグザグモールドを彫りまくると非常に受けが良いみたいで当ブログへのアクセスも実際「BMCタガネ」で検索されてこられている方も多いです。

その分労力は格段にアップしまして結構な体力勝負になってきます(笑)

プラモ製作というとインドアで静的なイメージがあるかと思いますがガッツリ製作に入ると私は体重がごっそり落ちますwww

ちなみMGサザビーVer.Kaを作ると私は最低でも体重が2kgは落ちますね。当ブログ初期にやったモールドがガンガン入ってパネルラインで細かく塗り分けているものもゲッソリきます。

まあ懲りずに今回のバーザムもゲッソリ行くつもりですがwwwwwww

本キット唯一の肉抜き穴が露出する箇所にはラッカーパテを詰めます。

次回予告!
RE1/100バウも含めると三体目の製作なので理想のリバウになるようプロポーションに手を加えてみました。

次回の完成報告で詳細をご説明致しますが三度目ともなると今までの問題点がほぼ全て解決し非常に満足いく内容となりました。ご期待ください。

ウィーゴも久し振りに完成!
1/35です。

今月は大小さまざま、アプローチ様々で色々楽しめました。仕事が忙しくて両立がかなり厳しかったのですが蓋を開けてみれば結構な数完成させることが出来ました。ここから更に駄目押ししたいと思います!

ということで海洋堂35ガチャーネン、スネークアイ2体完成報告でした!

最初にいただいた四体のマシーネンが完成し一旦ひと息着いた感じになりましたがまだまだストックがありますので今後も継続的に製作していきたいと思います。

この四体を製作している最中にウェーブが1/20ファイアボールを再販したりして私の中でマシーネンクリーガー熱が日に日に沸き上がってきているので沼にダイブしてこようと思います!

This entry was posted in HGUC_バーザム, ハセガワ_1/35_メカトロウィーゴ, 海洋堂_1/35_ガチャーネン and tagged , , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*