MG リックドムをつくる。


本体に関しては概ね塗装が終わりました。


後々ドムも作りますので今回のリックドムはそれと対比出来るようクリーンなカラーリングで仕上げていこうと考えています。


これからまたバラしてスミ入れや水転写デカール貼り等を行う都合上外装は嵌合をユルめにしており、ポロリしながらのポージングだった事もあり取り敢えず今夜は立たせる事に注力して撮影しました。


完成時に足首の内部フレームと靴の接続部をしっかり接着してしまえば力強いポージングが取れるようになる筈です。


水転写デカールを貼る可能性があるパーツだけフレームに組み付けています。


架空の世界の兵器故に全体像を見ながら水転写デカールを貼っていかないと私の場合なかなかバランスが取れないというかどう見えるかわかりませんからね。


今回調色したパープルは非常に気に入っています。


これから水転写デカールを貼ってスミ入れを行います。
本来先にスミ入れすべきでしたがまた段取りを誤って組み上げてしまいました。


現在他のプラモもあれこれ製作中ですしこのリックドム自体もまだパイロットや細かい付属品の塗装が終わっていませんし、何よりビームバズーカの改修等武器の工作も完了していません。

まあそれでも遅くても今週末には完成報告出来るのではないかと期待しています。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください