MG サザビー Ver.Ka
完成報告。

000a
9月最初の投稿はMGサザビーVer.Kaの完成報告です。
ご覧の通り白いサザビーとして作りました。

000b
ガンダムビルドファイターズの前進にあたるアニメ「模型戦士ガンプラビルダーズ」という作品に登場するそうです。

001
「ガンプラビルダーズ」本編は生憎未視聴なのですがHGUC版のサザビーを白く塗っているかたの作例をWebで拝見し影響を受け秘密裏に作りました。

002
自分で塗っておきながらどんな仕上りになるのか不安だったのですがご覧の通りです!何日も寝不足の日々を送りましたが完成した時に疲れが一気に吹き飛びました!!

003
側面。

004
背面。

005
頭部、胸部、肩ほか。

006
ネオジオンマークは先日入手したガンダムデカールDXから。

007
やっぱりこっちのデザインの方がしっくりきます。

008
メインセンサーにはラピーテープ緑、見え難いですけどモノアイは蛍光ブルーグリーンで塗装しています。

009
同系色の色味が重なるから違いが分かり難かったらどうしようかと塗ってる時は思いましたが実際かなり色の差が出ました。

010
011
012
スラスター内部やメガ粒子砲部分は黒サフ下地の上にスターブライトシルバーを吹いた後、クリアーブルーを塗りました。つや消し仕上げにしたら質感が更に上がりました。

013
ファンネルコンテナ。

014
バックパック。白ベースの機体なのでここは濃くしてメリハリを付けたいと思いつつもあまり重くなってもキツいので濃いめのグレーを吹きました。

015
以前このキットを作った時にも書いたかも知れませんがTHE-Oあたりを彷彿とさせます。

016
017
018
019
020
021
022
銃器関連はいつものガンメタルに光沢仕上げで御座います。

023
024
025
026
027
シールドはこんな感じに。
面積の大きいパーツが多用されていますがここは造型が美しいので「デカール貼りたくりたい病」と闘いました(笑)これくらいの量で充分なんですよね。貼ってる時はついつい夢中になってしまいますが。

028
029
白系のカラーリングを採用したことでもうこれ主人公だろってくらいヒロイックになりました。

030
アクションベースⅠに接続することが出来ます。

031
ビームショットライフルの先端には貼付けガラスをひとつ埋め込みました。2.5mmドリルで穴を拡げてから同径のものを埋めてます。

032
033
034
035
036
037
038
039
040
041
042
043
ビームサーベル刃は根元部分をピュアホワイト+クリアーブルー、先端に行くに従って蛍光ブルーグリーンのグラデーションで塗ってます。

044
045
046
047
048
049
050
051
これくらい大きなエフェクトパーツとなってくると塗装で変化を付けておくと玩具っぽさが消えて迫力が出ます。

052
053
054
055
056
057
058
059
060
061
062
063
サザビーVer.Kaお馴染みのLEDユニットを今回も装着しました。最高です。

064
065
066
067
アーマードコアでこんな配色のごっつい人型が居ましたよね、詳しくないので名前が出てきませんがとにかく強そうな仕上りになったので大満足です。

068
069
070
071
072
073
074
075
ファンネルコンテナ展開ギミックも健在です!

076
077
写真で見るとあっという間に終わりますがファンネル周辺の制作はいつも忍耐力が試されます(笑)

078
079
080
081
シールド裏にはトマホークを装着出来ます。

082
083
084
085
086
機体を白くしたので大佐の衣装も白くしてみました!なかなか新鮮な雰囲気です。

087
同スケールの人間フィギュアを絡ませるとスケール感が出て楽しめます。

088
ノーマルスーツ状態はお馴染みの配色で。

089
腕部を胴体に接続する際に肩アーマーの穴を通すのですがここを接着しておくことで完成後ポージング中のぐらつきを完全にシャットアウト出来ます。もちろん可動範囲に悪影響を及ぼす事はありませんし寧ろカッコポーズを付け易くなります。地味ですがこの作業は非常にオススメです。

090
ここからお待ちかねの展開開始です!このギミック本当に最高ですね!!

091
092
093
094
095
096
097
098
099
100
101
102
この勇姿を見ると今までの苦労が全て吹き飛びます(笑)全く以て最高のデザインです。

103
私はこの写真でご飯3杯いけますwww

104
105
106
107
108
109
110
111

112

113

114

115

116

117

118

119

120

121

122

123

124
贅沢なツーショット!!

125
付属品とオプション一式。
000c
という事で白いサザビーとして作ったMGサザビーVer.Kaでした!
Ver.Kaは流石に堪えます。これの制作で体重が3キロ落ちました。。。次何作るかちょっと考えつかないくらい没頭しました(笑)ガンプラでここまで体力を消耗したのは初めてですね。作り応え、完成度、カッコ良さ、デカさ、表現力ともに極めてハイレベルでガンプラの頂点のひとつを担うキットだと思います。そのボリューム故に完成後の達成感がもの凄いです。

2 thoughts to “MG サザビー Ver.Ka
完成報告。”

  1. UCTLさん

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    ホワイトカラーいいですね。
    私もサザビーは一度作りたいと思っていたのですが、オリジナルの色はなんかどぎついなーと思っていたところですごく参考になりました。RGシナンジュをホワイトでシルバーチッピングなんか試してみたいところです。

    1. herring 様

      コメント有難う御座います!
      サザビーVer.Kaは本当に素晴らしいキットで完成までに体力は要りますが何度でも作りたくなる魅力があります。

      確かにherringさんの言う通りシナンジュも白系カラーが似合いそうですね〜!

      今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください