百均アイテムで塗料を収納する。

今回は塗料等の収納に使えそうな木箱を百均で見つけてきたのでそれのご紹介です。

ちなみにSDCS 陸戦型ガンダムは基本塗装も終わり今夜睡魔に負けなければスミ入れとデカール貼りを行います。

遅ればせながら当ブログでもフィルタリングとかいう手法に手を出し始め、私のしょぼくれた稼ぎで少しずつファレホ、mig、シタデル、クレオス、AK等の塗料に手を出しているのですが、ぼちぼち作業机が手狭になってきたので各社の塗料瓶がちょうど治るような箱を百均で探してきました。

本当は倒して使うのでしょうが立てて使うとファレホやmigの容器がちょうど良い高さで治る木箱を買いました。

クレオスの角瓶に至っては専用設計かよと言いたくなるくらいジャストフィット。

商品の型番は「CG-863」。
ただし同じ型番で全く寸法の異なる木箱が複数あるので注意です(笑)私はこの型番に騙され小さいのもいくつか買っちまいましたwww。まそれもそれで使えるので問題ないのですが。

側面にはこんな感じのプリントがされてます。ちょっとイラッとくるデザインですが(笑)有能な箱です。冒頭の写真のように私はこれをスタックして設置する事にしました。

ダイソーとキャンドゥで売ってました。他のお店にもあるかも知れません。

陸戦型ガンダムやミーネンロイマーの塗装と並行して以前表面処理まで済ませておいたガチャーネンを塗装しました。

ここからウェザリングする予定ですがベタ塗りも良いですね。フォルムの美しさが際立ちます。

第二弾のキットなので私的にはプロポーションも姿勢も文句なしなので素組みです。

美しい。

第一弾も素晴らしかったですが第二弾の出来は更に素晴らしいです。

こちらも睡魔に勝てれば今夜ウォッシングしたりデカール貼ったりしたいところです。

ミーネンはこんな感じでカラーリング迷走中です。

ほんとはオキサイドレッドで渋い感じに仕上げたかったんですが今の私の力量では難しいですね。。。この上からサンドイエローかジャーマングレーを吹いた方が無難に様になるような気もします。よく考えて次の一手を打ちたいと思います。

This entry was posted in Tools / お助けアイテム. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*