海洋堂 1/35
35ガチャーネン
ファイアボールSG 完成報告。


いただきものの海洋堂35ガチャーネン「ファイアボールSG」完成しました。


先日作ったType R ラクーン同様第二弾キットなので改修はなし。素組みです。


第二弾になって一気にプロポーションや姿勢が良くなりました。第一弾も良かったんですがちょっと足長に見えて背筋が伸びすぎに見えていたのですが第二弾ではその辺が全て改善されています。


第一弾では内股部分にあった豪快な肉抜き穴は第二弾では塞がれます。これも快挙です。


塗装は基本エアブラシのラッカー系塗装。その上からファレホのモデルウォッシュでフィルタリングしつつスミ入れ。


Type R ラクーンと。


1/35 なのでAFVモデルと一緒に並べたりしても楽しいです。


数日寝かせて改めて見てみるとミーネンの塗装はやり直すべきですね。なんというか小豆を固めたレンガみたいです(苦笑)かなり気合いを入れて塗ったつもりでしたが納得いかないので上からサンドイエローかジャーマングレイを塗ろうと思います。


SDCS 陸戦型ガンダムも並行してやっていっております。


なかなかカラフルです。
SDとは思えないほど細かいパーツ分割がなされてはいますが手首の甲や襟元等はマスキングして塗り分けました。


ご覧の通りスミ入れも終わっております。


この写真はデカール貼りを行う前のものでして、昨晩わが身に鞭打ってデカール貼りを行いました。


デカールをしっかり乾燥させており予定では明後日頃に完成報告出来そうです。ご期待ください。


話は少し脱線しましたが海洋堂35ガチャーネン「ファイアボールSG」完成報告でした。ガチャーネンは第一弾のキットを沢山いただいておりますので今後も他のキットの製作時に並行して作っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください