今月買ったプラモ
22_0823


製作スピードと反比例するかのようにプラモが増えていきます。今回もあれこれご報告致しますよ。


まずはこちら。
1/72 飛燕。先日現地レポートした「タミヤホビーワールド2022 in 福岡」で買ってきたアウトレット品です。

何年か前このキット作った事がありますが本当に作り易い良いキットなんですよね。という事で再度挑戦したいと思います。


ちょっと検索かけてみたら本キット私は今から四年前に作っていたようです。

この時は銀ピカで仕上げていますので今回は高島少尉機に挑戦してみましょうかね。あの複雑な迷彩や塗り分けを私が完璧にこなせるとは到底思えませんが。


あとタミヤの 1/48 コルセアも買いましたね。これで実質二機ストックしている算段となります。


あと最終日である今週月曜日の夕方ダメ押しの一発として 1/24 スバルBRZストリートカスタムのアウトレット品を購入しました。BRZにリデコキットがあったとは知らなかったので記念に。


あと香椎にある模型店「ホビーショップフリーダム」でソッピースキャメルを買いました。 1/32 です。


アカデミー科学 のキットですが、金型自体はカナダのHobbycraft社(倒産)のもののようです。

Hobbycraftのプラモとして製作したことはないですがHobbycraft社の金型を引き取って他社がリリースしているプラモは過去にも作った記憶があります。どれだったかはちょっと失念してしまいましたが。


このキット 1/32 複葉機でありながら税込1430円。ホビーショップフリーダムは本当に侮れません。本当にすごい模型店です。


あと今回は部材とかツール関連もあれこれ補充しました。


最近当ブログで大活躍中の目盛り付きプラ板を補充。今回0.5ミリのものにしてみました。手元にあるのは0.3ミリ厚だったようで目盛の色が厚さによって違うんですよ。間違わないように配慮されてて本当によく出来ています。


あとモリモリも久しぶりに補充しておきました。気づいたら手元のポリパテが切れかかっていたので。一時期1000円くらいしていたのに安くなりましたかね???


あと新顔としてはこちらを購入しました。
レジンで複製するようになったので環境を整えようと思いましてね。


こんな調子でブロック状になっておりまして、


任意の大きさで型枠を作れるわけです。
現在私はダイソーのブロックで作っているのですがあれだと一つ一つのブロックが小さ過ぎるので大きめのものが欲しくなったのです。


100個以上入っているのでかなり余裕があります。


ただ精度はいまひとつ。
ダイソーブロックがたった百円であのクオリティを実現しているのは相当凄い事なのだろうと推察出来ます。


あとこれも新顔ですね。複製に使います。


セリアで型取りシリコンを買いたしてきました。価格的に手軽ですし品質も素晴らしいと思います。現在ウェーブの型取りシリコンの発注をしていますのでそれが届くまではこちらメインであれこれ複製していきますよ。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください