今月買ったプラモ
22_0919


台風14号、日本列島を直撃しておりますので「たまには家に篭ってプラモでもやってみるか」という方も多いのではないでしょうか。

孤独にひとりで徹底的に作り込むもよし、大好きなドラマや映画や音楽を垂れ流しながらダラダラやるも良し、ご家族やカップル、ご友人同士でわいわいやりながら作るも良し、プラモ文化は実に幅広い人たちに楽しまれる娯楽としてすっかり定着しています。

我々モデラーたる者こういう時に備えて、と「積み」を蓄えておくわけですが一線を越えると一部屋潰し、ふた部屋目を潰し、とただの「プラモ中毒おじさん」要するにプラモジャンキー、つまり私になってしまいますので注意が必要です。

今月も大量のプラモを買ってしまいました。

今年はプラモを作る時間が大幅に減ってしまったことに反比例して購入ペースがアップしてしまいました。

どこかストレス解消も兼ねているのでしょうかね、なんと今年は既に(捕捉可能な数だけで)81個もプラモを購入しておりちょっと買い物依存症みたいになってやしないかと自分の事が怖くなってきてしまいました。こんなにプラモを買うのは後にも先にも今年が最初で最後かも知れません。

どこかしら心の隙間を埋めるためにプラモを買いまくっているような気持ちが正直言ってあるのです。作る時間を用意で出来ない分プラモ買って積んでその欲求を穴埋めしているかのような。

しかしながら今月は今抑えておきたいと思えるキットが絶妙なタイミングで店頭に並んでいてどうしてもついつい手を出してしまいました。


まずはこちら。
念願の入手となりました。こんなでかい箱に入っていたとは…

先週の金曜日「GUNDAM SIDE-F」にて購入。

ららぽーと福岡自体はいざ出来てしまうとしょっちゅう通うことになりまして一階の無印良品とスーパーやカルディなどで食品を仕事の合間や帰宅時に少し寄り道して買いに行ったりしています。

開業前はリア充の巣窟みたいになるのかなと思っていたら、平日の夕方なんかは本当に人が少なく、一階のスーパーに私くらいの世代前後くらいのサラリーマン風の男女それぞれひとり客と若めの子連れママさん達のタイミングが合ってたまに混む(と言ってもレジに三人くらい先客が居る程度)事があるくらいで逆にこんな少ない客入りでららぽーと福岡大丈夫なんか?と心配になってしまいます。

そんなこんなな調子で週1回〜週3回くらい通ってますが4階の「GUNDAM SIDE-F」には滅多にいきません。νガンダム立像は大通り沿いに建っていますのでしょっちゅう拝んでいますが。

初夏にアクシズジェガンを買って以来ですかね。ですからなんでこの日4階までわざわざ登ったのか自分でも理解に苦しみます。もうその時点でプラモの神様(或いはプラモの亡霊???)から「呼ばれていた」のかも知れません笑

で、こんな感じで積まれていたんですが特に人が群がっているわけでもないですし通常の陳列棚とは異なる場所にあるテーブルに自然に置かれていたので私自身そろそろ帰ろうかとした時にやっと気づいたくらいです。

私は行列が出来ていたり人が多かったりしたらそもそも店内に絶対入らない人間なのでそんな私でも店頭で普通に見かけて買えるということはもうかなりの人たちに行き渡ったということなんでしょうか。


中身。
ガンプラではとても珍しい間仕切りがあります。
これRE/100版よりパーツ数あるんじゃ…


箱絵がめちゃくちゃカッコ良いです。
現在RG Hi-νガンダムも少しずつパーツ洗浄していっていますのでこれは二体揃えて完成報告したいものです。


HGUC α・アジールもそろそろ良いんじゃないでしょうか。

今出したら即完売でしょうし(笑)

まぁBANDAI SPIRITSとしてはブームが過ぎ去った後のことも考えて商品開発するでしょうからね。それを踏まえても尚、α・アジールは充分定番アイテム化しても大丈夫だと思いますがね。

ハセガワのばかでっかいソッピースキャメルのミュージアムモデルも頻繁に再販されて店頭に並んでいたりしますし。あれも当ブログでもいつかやりたいですね。


これは「ベルチル」に登場する機体なんですかね?ヤクト・ドーガ的な位置付け?なんでしょうか。もうしわけねえがヤクト・ドーガの方がカッコ良いな!!!

しかしファンネル?が片方射出されていたりして芸の細かい描き込みがなされています。


でジェスタも買えました。
度々当ブログでのたまってきましたが本キットはGM系キットで最高の出来のプラモだと思います。

プロポーションもパーツ構成も素晴らしいですし成形色も美しい。そして何より手首パーツの完成度とその充実ぶりが凄まじいのです。本当に超オススメキットです。

買ったのは先週かその前の週だったか、私は公私それぞれ分けてレシートを全て保管する習慣があるのでファイルを見返したらわかりますが。

ヨドバシで普通に売っていました。
平日夕方、混雑することも全くなく平和的に買えました。ちょっと前までガンプラコーナーに漂っていた異様な殺気みたいなものを感じる事はすっかりなくなりましたね。

私にとってプラモ屋やヨドバシの模型コーナーというのはホッとしに行く場所であったのでその空気が復活してきて本当に嬉しいです。


そしてジェスタキャノンも買えました。
ジェスタのリデコキットなので完成度の高さは言うに及ばず。これもまた超オススメのガンプラです。

これを買ったのが先週だったかと思います。

ということであと一体ジェスタを購入出来ればトライスターを作る事が出来ます。

昔トライスターを完成させた時、めちゃくちゃ反響が良かったのでそれを超える水準で完成させたいと思います。


ジェスタキャノンと一緒にガブスレイも購入出来ました!!
意外なことにまだ一度も作った事がないんですよね。

これもまたヨドバシ博多で購入。
同じ日か別の日か失念しましたがなんとGM2も積まれていましたよ。

あのキットもまだ作った事がなかったのですが持ち歩ける荷物のサイズに限界があったのでガブスレイとジェスタキャノンを選びました。

そう考えるとまだまだ作った事がない HGUC 結構あるな、と思います。ザクIIIとかもやったことないですからね。旧キットは小学生の頃からもう三回か四回くらい作っていますが。


あとREVIVE版量産型ザクも買いました。もう何回作るつもりなんだと言われそうですが。

普通にスノコの上に山積みされていましたよ。二週間くらい前だったと思います。これも普通に平日夕方でした。


で週明けまたヨドバシ行ったらまだ売れ残っていたので2機目を購入。量産機なんで二体同時に同じものを作って並べられるようにしたいと思います。


なんとアンクシャもヨドバシ博多で買えました。

これらのガンプラ冒頭のナイチン以外全てヨドバシで購入しました。

私自身が今まで気づかなかったのですが再販ガンプラ商品の多くがどうやらレジでの手渡し販売に変更されているようです。

もう随分前からそうなのかも知れませんが私が気づいたのは今月になってからで(笑)なんだこうやって売られていたのか、と気づいたわけです。

で、特に人だかりも行列も出来ておらず普通にレジに行って店員の方に欲しいガンプラの名前を言って購入するのです。この方式良いですね。今まで全く気づかなかった私がアレですが。


アンクシャは当ブログ開設間もない頃に完成報告しており、結構熱の入った完成報告をしてるんですよね。

今の私の方が当時の私より何倍も上手いはずなのに、プラモ制作に対する熱量というか執着のようなものは昔の方が圧倒的に高くてそれが完成品にもしっかり反映されていると思うんですよね。あの頃の私を超える事が出来るか。


それと先日 HGUC バウンド・ドックも買えました!

読者の方はごお記憶されている方もいらっしゃるかも知れませんが、当ブログではバウンド・ドック三体作ると息巻いておりました。初版品を買った時ヨドバシのスノコに山積みだったので「嵩張るからとりあえずひとつだけ買っとこう。流石にこれは売り切れんだろ」
と甘くみたのが運の尽き、それ以降は影も形も見かけることはなくなって大変後悔していたのですがあれから二年弱の時を経てようやく二体目ゲットです。

土曜日の朝運動した後なんとなくヨドバシ博多に行ったんですよ。ハセガワ 1/72 トムキャットが再販されているから積みストックを増やしておこうか、なんて呑気にプラプラ売り場に入ったらこれとナイチンゲールがレジに山積みにされていました。

兎に角今月はタイミング良く店頭で再販ガンプラに直撃出来る機会に恵まれました。

私自身ガンプラの再販情報を全く持っていない典型的な情弱モデラーなのですが立地に恵まれているという地理的優位性を除いてもガンプラの再販ペースとその物量が入手難易度を下げてくれているのだろうかと思います。これはヨドバシの方々や模型店の方々問屋の方々をはじめとした販売店やBANDAI SPIRITSの企業努力など私には見えないところで多くの方々が仕事されている結果なのだと思います。


あと30 MINUTES MISSIONSのドム(ちがう)も買えました!
はじめて箱をみました。バウンド・ドックと同じ日に買いました。スノコに山積みでしたが完売してるかも。


あと月初にこれを買いました。ヨドバシ博多です。


以前購入した再販ブラバムをヴィネット形式で製作するためです。

これ買ったのが七月だと知って今驚いています。

忙し過ぎてまだ箱も開けたことないんです。作りたかったキットなので製作開始が待ち遠しいです。ガンプラで例えるとMSV的な立ち位置の車なんですよね。だからそういうの好きな人にはたまらないキットなのです。

兎に角 HGUC リック・ドムⅡとズサに手こずってしまっているなど作業机がなかなか空かないので積みプラが増えるばかりです。


あとこれも買いました。
再販か再販リデコなのかな?たしか。

結構良い値段するのですが数日悩んでから買いました。月初の頃だったと思います。

ヨドバシ博多です。
ヨドバシのプラモ売り場が取り扱う商品の幅広さが半端無いです。


全くノーマークだったのですが店頭で一目惚れです。イカしとる。


本体も素晴らしいですが本キットの目玉はこちら。


なんと同スケールの作業員フィギュアが付属するのです。これも今すぐにでも製作にとりかかりたいのですがね。


あと遂にこのキットがウクライナから届きました。ボークスで予約購入。

予約当時は正直「戦争の動向次第では届かないかも知れない」とさえ思ったりしたのですがウクライナICM社の執念、そしてウクライナ人の執念、それを引き継いで商品を届けてきてくれた人たちの志のおかげで今こうして私の手元に本キットがあります。名も知らぬ人たちのたくさんのドラマがあったに違いありません。必ず美しく完成させます。

本キットの売り上げの半分はICM社よりウクライナ軍に寄付されます。同社の意義深い取り組みに微力ながら参加出来たことを誇りに思います。

少額ながらApple経由でも寄付をさせていただきました。今後も継続的にウクライナへの寄付等、同国や同国民の主権回復と勝利に貢献出来る事があれば積極的に参加していきたいと思います。

あとウクライナ繋がりですがマスターボックス社も今月か来月結構な数再販するそうなのでウクライナのプラモがまたどんどん届き世界中のモデラーをハッピーにさせてくれる日が再開する事を信じて止みません。地政学的にも歴史的にみても日本だって明日は我が身だという現実を直視すべき時に来ていると思います。で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください