タミヤ 1/48
ストームタイガーを1日でつくる。
その1。


今日はタミヤ 1/48 ストームタイガー(シュトルムティーガー)ことSTURMTIGERを1日で完成させることが出来るのか挑戦してみたいと思います。


本キットは昨年のバレンタインにいただいたものです。砲塔が回転しない系の自走砲や列車砲を好む私にとってSTURMTIGERは別格の存在ですので大変嬉しいです。


今日は今年初めて丸一日休む事になったので当ブログ初のタイムアトライアルをやってみようかと。


全パーツ。
当ブログでタミヤ 1/48 は何体か作ってきましたが、いずれも小スケールながら密度感ある構成で満足度が高いです。今回もかなり期待出来そうです。


タミヤ 1/48 シリーズお馴染みのウェイト。これか金属シャーシのイメージがあります。個人的にはあってもなくてもどちらでも良いのですが(笑)完成後手に持ったときのずっしり感を演出するのに一役買ってます。


組み立て説明書と車輌解説。


パーツ開封。


砲塔の仰角やドライブスプロケット等はポリキャップ可動式。ではこの記事を投稿したらすぐ作業に入ります。どこまでいけるのか私自身非常に興味があります。出来れば今日中に完成させてみたいのですが(笑)流石に甘いですかね。


話は変わってクレオスの琉金はこんな感じです。


サフ吹きした上にガイアの「レディッシュウォームホワイト」というレーシングホワイト系のちょっとクリームがかった白を塗りました。


まだ均一に吹ききれておらず下地のグレーサフが見えなくなるまで吹き続けます。


ここから赤を足していくわけですが特に段取りを決めていたわけではないのでどういう段取りで塗るか決めかねています。


赤い部分の塗装はマスキングしても良いでしょうし、筆で直接塗っても良さそうです。どの道明日以降仕事の合間にやっていく予定ですので焦らずに完成を目指そうと思います。

その他現在ZVEZDAのボレイ級潜水艦等の製作も進捗中です。
ガンプラも色々やるつもりだったのですが、HGUC グスタフ・カールが木曜日に出荷されますのでそこに照準を合わせてエネルギーを貯めておこうかとも思います。

今日はSTURMTIGER以外の作業はしませんが明日以降早朝&深夜に手を動かして出来れば何か一体は週末あたりまでに完成させたいと思います。という事でご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください