タミヤ 1/72 飛燕進捗報告ほか。


引越が近づいてきてプラモどころではないのですが合間合間に色々やってみました。


まずはタミヤの 1/72 飛燕。


キャノピーのマスキングがめんどくさいですがやらんことには先に進みませんので。


頑張ってマスキング。


私にしてはかなり頑張りました。


この作業をやる時はデザインナイフの刃を新品にしないと厳しいです。光に翳して作業しています。


で黒サフをまずは一拭き。


最終的に銀色にしますのでまだ剥がさずに我慢。


裏から見るとこんな感じ。良い感じに塗り分け出来そうです。


他の部分も黒サフを吹きました。


真っ黒の戦闘機というのも良いですよね。今回は各務原にある復元機をイメージして銀色にしますがデカールがくたばっているキット等を使っていつか漆黒の戦闘機を仕上げてみたいと思います。


今回ガンプラ並みに重ね塗りしますがモールドを彫り直しているのでパネルラインが埋もれることはなさそうです。


といっても本キットのモールドはかなりシャープなのでそのままでも充分かも知れません。


並行してハイゴッグも作っています。実は結構前から製作していたのですが引越前に完成させようとここに来てピッチを上げました。


モールドを結構彫り足しているのですがどうしても時間がかかりますね。お気に入りのキットなのでビシッとかっこよく仕上げたいと思います。


あとこちも製作中です。
引越のために片付けしていたら出て来ました。
FA:Gは(ヤフオクで高く売れるのではないかという)下心にそそのかされ昨年三体購入し手始めにまず二体作ってヤフオクに投入したのですが、如何せん畑違い過ぎたのか結果は空振り気味でコケてしまったため心がすっかり折れてしまい最後の一体が放置されたままだったのでした。


なんとかあのビッグウェーブに乗りたかったのですがね。。。今作っているFA:Gの反響次第で当ブログが今後美少女コンテンツに手を出すか否かが決まる事になりそうです。


あと今日はこれを2体予約しました。到着は11月とのこと。非常に楽しみです。今年は結構プレバン利用しています。ということでご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください