ZVEZDA(ズベズダ)1/100
ブルムベアをつくる。


一週間ほど前にいただいたZVEZDA 1/100 ブルムベアを開封しました。

本当は BEYOND GLOBAL ガンダムの進捗記事を投稿するつもりだったのですが予定より進捗芳しくなかったため急遽本キットに登板してもらいました。


随分と久しぶりにこのシリーズのキットを作りますがまだ継続していたんですね〜嬉しい新製品です。

本キットは2019年のNewToolと告知されております。要するに完全新規金型です。


現時点で世界で最も新しいブルムベアがこれです。
箱の裏面が組立説明書となっているのもお馴染みです。


全長5.9cm、パーツ数11と非常にコンパクト且つあっという間に組み上がる内容となっております。


中身。


「ART-OF-TACTIC」のキットは山ほど作ってきましたが今だに「ART-OF-TACTIC」が何なのか私は知りません(笑)
ボードゲームか何かなのでしょうかね。


ランナーは二枚。
ZVEZDAのキット、特にこの手のお手軽プラモはどれも作り易いので私は好きです。

履帯もプラ製なので私にとっては大変作り易いです。

似たようなお手軽プラモの新興勢力としてウォルターソンズジャパンが 1/72 でAFVを出してくれていますが、あちらは履帯がゴム製なんですよね。

塗装や強度の面でどうしてもゴム製履帯は完成後心配になるのでZVEZDAの 1/100 戦車のようにロコ状態プラ製で一向に構わないんですがね。ここがプラ製だと私の場合製作スピードが倍近く上がるのでもっとウォルターソンズジャパンのプラモを買い込めるのですが。

という事で今回は以上です。
今週中に製作したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください