ZVEZDA 1/100 IS-3製作開始。


今回からいただきものの ZVEZDA 1/100 IS-3製作開始します。JS-3の名称の方が馴染みが深いそうです。
大戦期の戦車のような戦後のデザインのような不思議な風貌をした戦車です。


今回は箱背面に組み立て説明書はありません。箱の中に別紙としてありました。大型モデルです!


これまで結構な数のZVEZDA 1/100AFVを作ってきましたが今回はパーツ数最多の25!


ランナーはこのような感じです。このシリーズいつもは10前後のパーツ数ですが今回は倍以上あります。いつもは洗浄いらずの同シリーズですが今回は少しだけ離型剤の気配がしましたので洗っています。


細かいパーツ以外あらかた切り出してみました。


倍以上のパーツ数とはいえ相変わらず10分ほどで組み上がります!このシリーズは組みやすさが最高です。


頭が前のめりなシルエットや中央部の傾斜装甲などが特徴的です。


砲口はドリルで開口しました。


同シリーズのT-60、M4A2と比較。


かなり大柄です。


成形色も良い感じのロシアングリーンで墨入れしてちょっと汚すだけでも相当良い感じなるかと思います。当ブログでは今回もガッツリ塗装して仕上げる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください