ZVEZDA 1/350
ボレイ型原子力潜水艦
ユーリイ・ドルゴールキイをつくる。


ズベズダのボレイ級原潜だいぶ形になりました。


塗り分け箇所をマスク。赤を塗る際私はガイアノーツのピンクサフを下地として吹きつけます。


ここも赤く塗ります。


下地がピンクだと抜群に発色が良いです。


橙黄色系を塗る時も私はピンクサフを下に吹きます。


乾燥後マスキングテープを剥がしました。


概ね良い感じですが一箇所だけマスキングテープに黒が持ってかれた箇所があったのでそこは後ほどリタッチしておきます。


弾道ミサイルはキットの色指定では黒一色ですが、模型的にはそれだとちょっと寂しいのでこんな感じでアクセントを加えてみました。


射出エフェクトも同時に作っていっています。ネオジム磁石等を使ってカッチリとした着脱を実現しています。


スクリューや台座、ミサイルハッチ内側の塗り分け等細かい塗装があと少し残っているのですが概ね順調に完成に向かっております。あとはデカール貼って乾燥後トップコートですね。今回は光沢が良さそうです。


水転写デカール貼りはこちらも一緒にやっていっこうと思います。クリスマスには間に合わず正月もあっという間に過ぎ去ったどころかバレンタインもそろそろ終わりますが(笑)

という事で今回は以上です。
明日はいよいよHGUC グスタフ・カールを持って帰ってくる予定ですので大変楽しみです。ちょっとディテールアップ濃いめに仕上げるつもりです。来週中の完成を目指します。という事で今後ともご期待くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください