アオシマ 1/24
BLMC G/HN5D MG-B MK-3 ’74
をつくる。

スピットファイアとともに英国つながりでMGBを作ることにしました。

ディスプレイモデルなので完成後見えなくなるような部分などのパーツ等はほぼ皆無。作りやすそうです。

窓枠用のマスキングシールが入っていました。有難い配慮ですがこれを綺麗に貼り込むのは至難の技です(笑)私は通常通りマスキングテープでマスク&カットして色分けしようと思います。

エンブレムのエッチングパーツも入っています。先のマスキングシート同様、大変豪華な内容です。

水転写デカールも充実。

ホイールはメッキ加工されたものとMk-3用のロスタイルホイールが入っております。

Mk-3で作りたい方は関係ないですが、バンパー類はメッキ加工されてはいるもののゲートが目立つ場所に来ているためメッキを落として塗装するかリタッチする必要があります。

ウレタンバンパーのMk-3も味があって良いのですが、今回私はこちらのクラシックなデザインのグリルを使用してみたいと思います。

こちらがウレタンバンパー。

ボディも美しく造形されています。

正面。

赤線部分にパーティングラインがあります。

背面。

パーティングライン。

アルミ製ナンバープレートまで入っています。今回私は英国仕様で作るため使いませんが他の日本車キットを作る時に使用するつもりです。

早速車内を塗装開始しました。

撮影しそびれましたがシャシー等も塗り終えました。

私はマスキングテープを大まかにはって窓枠を爪楊枝でなぞった後デザインナイフでカットしました。この方法だと絶対にズレが出ません。但し失敗が許されない一発勝負になりますがwww

お手軽さでは付属のマスキングシールに部がありますのでこちらを活用されるのも良いかも知れません。

塗料が回り込まないように裏側にマスキングパテを貼り付けておきます。

これで綺麗に塗り分け出来ました。

不運にして今回パーツ欠損がありました。よりによってフロントガラス部分です。日頃の行いが悪いとこういうことが起こります(笑)

これに気づいたのが一昨日だったのですがアオシマさんに電話したら即送ってくださるということになり今日届きました。迅速かつ丁寧なご対応誠に有難う御座います。

ごめんなさいイラストがかわいい。

ちゃっかりチラシも入れて来て商魂逞しいですwww私はアオシマというプラモメーカーが大好きですね。今後もどんどん作っていきたいと思います。

有難い事にクリアパーツのランナー丸ごと送ってくださりました。本当に有難う御座います!実はリアウインドウ割ってしまったのでこれで再チャレンジ出来ます!

フロントガラス。確かにここは製造時ボロリとおっこちそうな場所にありますね。これでMGB製作も再始動出来そうです。早ければ来週完成予定です。ご期待ください。

This entry was posted in アオシマ_1/24_MGB. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*