ハセガワ
クリエイターワークスシリーズ 20
メカトロ ウィーゴ
ぱち組みレビューの巻。

000
ハセガワの大ヒット商品メカトロウィーゴに1/20スケールのキットが登場しました。ずっと欲しかったのですが有難いことにいただく機会に恵まれました。

001
箱。
勿論今回もあらゐけいいち先生によるものです。

002
正面。
1/35スケールも小粒ながら密度感のあるキットでしたが1/20もかなり組み応えがあります。

003
今回は肩や太腿、そして頭頂部の丸いパーツや目の基部がメッキ加工されております。私が写り込んでいました。

004
背面。
色分けはほぼ完璧です。目玉とお尻のライトがクリアパーツになっています。

005
立て膝も可能です。
1/20スケールになって腕部のロール軸が追加されました。指の先端のオレンジ色まで別パーツ。

006
腕部伸縮ギミック有り。
塗装派の方は丁寧にクリアランス調整してシルバー等の金属色で色分けしたいところです。欲を言えばこの軸を別パーツ化して更にメッキ処理されていたら完璧でしたね。

007
靴もかなり細かく色分けされています。

008
頭頂部の蓋は差替え無しで展開。ディテールは1/35に譲ります。

009
頭部可動。白い長方形部分も別パーツで気合いが入っています。
仮組みなので取り付けていませんが風防に相当するクリアパーツが付属します。

010
この辺まで開きます。

011
外装前面も展開します。

012
1/35スケールと。

013
差替え無しで操縦席が昇降出来ます!!
ちなみにパイロット?の子供フィギュアが一体付属します。

014
1/20スケールも素晴らしいですがこちらもかなり楽しめるキットです。

015
大きくなった分PCを仕込める箇所が増えたので保持力も良好です。

016
最近通いだしたホビーショップでボールとガンダムVer.3.0の水転写デカールを入手しました!ガンダムデカールの在庫が潤沢で今後通い詰めようと思います。

ボールは08小隊?用と書かれていましたがサンダーボルト版のボールに使うつもりです(笑)

017
HGオリジン版ザクIこと旧型ザクと比較。
ボリューム満点です。

018
頭頂部のモールドはどうしても馴染めなかったので今回埋めることにしました。

019
更なるいただきものが!!
こちらも近日中に緊急レビュー行きです!!

020
最近食玩も含めて小型模型がツボに入ってます。

021
最後はアクシズ片手に。
ということで1/20メカトロウィーゴでした。
1/35版で既に優秀だったパーツの色分けが更に精細になりました。スナップフィットの嵌合も素晴らしいです。バンダイは一度嵌めたらキツキツになりがちですがハセガワはスッと入ってスッと外せる。そしてポロリしないギリギリのラインを突いてきますここはメーカーごとの哲学を感じます。

当ブログでは1/35スケールも含めて今月中に本キットを完成させたいと思います。ご期待ください。

先日届いたガンダムデカールDXを使ってみたくて次回は久し振りにHGUCものの完成報告となりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください