ハセガワ 1/72 F-117 ナイトホーク
進捗報告その3。


ハセガワ1/72ナイトホーク、大詰めになってきました。


前回マスキングしたキャノピーはこんな感じ。


黒サフを吹いた上からEXブラックです。


裏から見るとこんな感じ。
しっかりマスク出来てそうです。


マスキングテープ剥がしてみました。


良い感じです。


窓枠にデカール貼って最終的にはマットコートを吹くのでマスキングテープは剥がすべきじゃなかったですね(笑)この後裏側にクリアーオレンジを吹きました。


お次はコクピット。
本当は先にここを作って塗装してから組み付けるべきなのでしょうが今回やってみたい事があったのでそれを試す事にしました。


まずいきなりEXシルバーを吹きました!
実機はこんなはずないのですが吹きました!


そしてここからコクピット内のデカールを貼っていきます!邪道的アプローチ!


マークセッターを塗ろうとしたら流し込みセメントだった事に直前で気付き慌ててストップ。いや一滴たれてしまいました。。。ここはどの道黒く塗るつもりだったのでまあ何とかリカバリー出来そうですが。


現時点でキャノピーを乗せてみました!
コクピット内をシルバーにする事でキャノピー越しにちらりと見える中身が良い感じに見えるかなと。


そもそもクリアーオレンジで吹くのも邪道かも知れませんがラプターのオマージュみたいな感じでやってます。

という事で好き勝手楽しんでいるF-117ですが着実に完成が近付いてきました。価格は安いですが大柄なキットで飾り映えしそうです。という事でご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください