HGBC 次元ビルドナックルズ「丸」
パチ組みレビューの巻。

000
HGBC次元ビルドナックルズ「丸」のパチ組みレビューです。幸運にして先週入手したのですが投稿が遅くなりました。

001
パーツ構成は「角」時と全く同じ。
大中小のハンドパーツ一式が左右分入ったランナーが二枚入っています。かなりの量です。

002
何かと話題になっていますが平手指の内側は思い切りのっぺらぼうです(笑)よく見るとパッケージ写真ものっぺらぼうなんですよね〜堂々たる造型www!

003
早速組んでみました。
当ブログではひとまず大と中だけ組みました。小はちょっと手持ちのキットで今のところ使い道がなさそうです。

004
ちょっと小さめなサイジングだなと思います。
丸指はジオン系キットに使われることが多いかと思いますのであんまり小さいと弱々しく見えます。

写真左からビルドナックルズ大、ビルダーズパーツMSハンド、HGUCの平均的な丸指握り手、そしてビルドナックルズ中です。。。。

005
期待していたアイテムだけに厳しめの評価になってしまいますが如何せん小さ過ぎます。実質、大が中サイズなのでは?と言いたくなります。

006
HGUCのREVIVE版グフを引っ張り出してきました。
出来の良い握り手が付属しています。HGUC06R各種やシナンジュ、グフカスタム等に付属していた定評ある手首です。

007
こちらがビルドナックルズ「丸」の中サイズ手首。。。
ちょっと小さいかな…私にとってこのサイズは「小」です。

008
続いて大サイズ。
しっくりきました。パワフルです。

009
あと不満がまだありましてBJの径が太すぎるので平均的なHGUCにそのまま取り付けるにはキツ過ぎますので調整が必要です。これは「角」の時もそうでした。

010
HGUCギラ・ドーガに装着。
右手が大、左手が中です。

011
平手を取り付けた例。

012
率直に言ってHGUCジオン系に付属しているような手首に左右分の銃持ち手を付属させてREVIVE版ギャンの剣持ち手首の可動ギミックが実装されたお助けパーツを出してくれた方が遥かに有難かったのですがね。。。アンケート等でまた投書させていただきたいと思います。

013
武器持ち手はこんな感じ。「角」の時と同じく手甲と手首が造形的にミスマッチングな感じで相変わらずやっつけ感が凄いです。

014
ギラ・ドーガ等の平手や握り手にどうかなと思い購入しましたがちょっとクオリティの差が厳しいかもですね。。。あの時代のHGUCは破格の造型やパーツ分けでパワーがありました。

丸指だからといって宇宙世紀もの、特にジオン系MSに付けるとは限らないかとは思いますがそれ以外の用途が私にはぱっとは思いつきませんし、そもそもサイズが小さ過ぎるように思います。

大サイズはドライセンや旧キットのジオン系MS等に取り付けても力強いシルエットを形造るくらいのサイズを期待していたのでちょっと元気の無いアイテムになったなというのが正直な感想です。

小サイズは個人的にはちょっと使い道が思いつかないですね。「角」の方はクロスボーンガンダムやF91、Vガンダム等の15m級MSのHGUCに使えて重宝した記憶があります。
折角良い表情をしている平手の造型もツルツルのっぺらぼうでかなり勿体無いなと思います。

015
次回予告完成間近のキットが幾つかありますのでそれらのうち何れか、もしくはモビルフラットや久し振りのスターウォーズネタ、そしてコレの予定です!ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください