HGBF ライトニングZガンダム
進捗報告。

000

ドムR35のパーツ洗浄が終わり現在パーツ乾燥中なのでその隙にライトニングZの制作を行ないました。

001

自分でも重々分かっているつもりですがかなり極端なシルエットに変更しています(笑)

002

後述しますがコトブキヤのサスペンションが大活躍しました。

003

まずは後ハメ加工を行ないます。
頭部は合わせ目が出ますが「後ハメしてください」と言わんばかりの見事なパーツ公正のお陰で簡単に後ハメ化出来ます。

004

写真の通りマスクの裏側の突起物を全て削ぎ落すだけです。

005

お次は背中のバインダーです。
白い板が挟み込みですが突起をカットするだけで後ハメ加工完了です。

006

ウイングはやらなくても良さそうな気がしましたがまず干渉部分を削りました。

007

それだけで後ハメ化出来ますが保持力が弱くポロリが多発しますのでこれだけでは不十分です。
ということで写真のように3mm丸棒を使いました。

008

モールドを寸断してしまうので後でキッチリ復元しておこうと思います。これで後ハメ加工完了です。

009

左右分行ないました。

010

仮組みしてみました。
多少の修正は入るかも知れませんが概ね理想のシルエットになりました。

011

腹部はコトブキヤのサスペンションが大活躍しています。

012

アクションポーズその1。

013

その2。
キットのままだとビームサーベルが付属しないので先日作ったGMのサーベル柄が一本余ったのでそれを使いました。刃はビルダーズパーツを使用することにしました。

ということでライトニングZはこんな感じで作っていってます。来週には完成しそうです。ご期待ください。

014

次回はこれを作ります!
読者の方に教えていただいたアイテムで先々週の土曜か日曜に入手しました。今朝方ようやく開封しパチ組みしてみましたがかなり充実した内容のキットでして雑誌付録初体験の私は感激しました。ということでこれまたご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください