HGIBO 獅電
またまた完成報告。


HGIBO 獅電 追加で2体完成しました!!


これで三体の獅電が今週完成しました。


前回の獅電が機体ナンバーに1番を割り振りましたので今回は2番機、3番機となります。


ナンバリング意外は三体ほぼほぼ同じ仕様です。


今回久し振りにHアイズが大活躍しました。私は無色のもの塗装して仕上げました。裏面にEXシルバー、表面にクリアーレッドを吹いています。


2番機。


3番機。
ナンバリングは股間と左膝、右脹脛にも貼っています。


こちらの2体も前回同様前腕、脚部の後ハメ加工をしっかり行なっております。


鉄華団マークはモデグラ2016年11月号付録の水転写デカール、それ以外はHIQパーツ社製です。




正直体力的にかなりキツかったのですが無理して量産したかいがありました。





前回完成報告した一番機も加えて全機出動!!!






2体分の付属品一式。

ということで獅電2体完成報告でした!!
スタイリングや色分け等非常に優秀で可動範囲も広いと思います。ただ後ハメが難しい形状をしている箇所が脚部にありこの辺りをどう処理するかで仕上りの品質が大きく変わるキットだと思います。


この二機も完成しました!
今週は以前から少しずつ作っていたものや小型キットを含めてにはなりますが10体8体完成しました。流石に撮影と記事が追いついていませんが貯金ということで今月中にちょこちょこ投稿していきたいと思います。このペースで完成させるのは後にも先にもなさそうですが(笑)死にそうなくらいヘトヘトになり何体作ったのか数えることさえおぼつかない状況に陥りましたが良い経験が出来ました。


当ブログ初のDスタイル且つゾイドものも完成しております。

いちいち記事に書いたりしてはいませんがガンプラ(特にHG)は安全基準の関係かどうしてもエッジがヌルくて私は必ずシャープな面を手に入れるためヤスリがけしているのですがコトブキヤは最初からキンキンでこのようなSD体型のアイテムでも鋭角的なカッコ良さがあります。近日中に完成報告出来るかと思いますのでご期待ください。


それにしてもこの顔ぶれとランドマンロディの組み合せでモビルアーマー退治すると信じていたんですがねぇwww

私は鉄血大好き人間ですが二期になってからガンダムフレーム依存度が高過ぎてちょっと残念ですね。阿頼耶識化には賛成ですが個人的にマクギリスはガンダムに乗らぬままシュバルベかリッター、もしくはモンタークとしてグリムゲルデで暗躍&敵を撃墜しまくって欲しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください