HGTO 高機動型ザクII オルテガ機
完成報告。


オルテガ機完成報告です。


モノアイの可動はヘルメットを外してレールを回転させる当ブログお馴染みの方式。嵌合調整を行い外し易くポロリしない絶妙な感触を目指しました。

勿論頭部を外して顎裏のレバーを動かす事も出来ますがいちいち頭部を外すのはめんどくさいので私はいつもこれです。


モノアイは2mm径の貼り付けガラスを装着した上にBONDICを滴下しテカテカ仕上げ。


銃器類のレンズ部分も貼り付けガラスやVCドームを装着後BONDICで更に光沢化。


バックパック側面の丸モールドもBONDICを滴下し光沢化。


△が埋まっているように見えるモールドもBONDIC滴下。
これらの作業はガイア機、マッシュ機ともに共通です。


本体及び付属品一式。
フィギュアライズドエフェクトも使ってみました。付属のスタンドはHGUC メッサーラの余剰パーツを利用して3mm接続出来るようにしています。


ということでHGTO黒い三連星ザクIIオルテガ機でした。年末でかなりバタバタした状況で三体同時製作はやはり苦戦しました。今年はザクを大量に作る事が出来ました。あわよくばもう一機ザクハーフキャノン辺りを作る事が出来ればと思います。

そして次回はBB戦士輝神大将軍 獅龍凰の進捗報告となりそうです。という事でご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください