HGUC ハイゴッグ
タミヤ 1/72 飛燕
コトブキヤFA:G等進捗報告。


今回はHGUC ハイゴッグ、タミヤ 1/72 飛燕、コトブキヤ FA:G等に関する投稿となります。順調に進捗しているものが2件、事故が起きて作業中断に陥ったものが1件あります。


やっぱりハイゴッグカッコ良い。


今まで何体作ってきましたかね。定期的に作りたくなるガンプラです。調色も良い塩梅で決まりました。


BMCタガネを使って左右非対称なモールドを彫り込んで遊んでみました。


仕上がりが楽しみです。


ここからお楽しみ(苦行)のデカール貼りです。引越前か引越後か定かではありませんが完成間近です。ご期待ください。


続いて 1/72 飛燕。


我慢出来ずにスピンナーやらエンジンカバーやら着けて完成後のイメトレをしてみました。


幻想的な色味で(個人的には)かなり良い感じなんじゃないでしょうかね〜


これまた引越前か引越後か定かではありませんが完成間近です。ご期待くださいませ。


同時進行していたFA:Gは股間ブロックの引き出し関節一式が全て砕けてしまいました。

まあ塗り直したくてシンナーに漬けた私が悪かったのですが。。。結構タイトなパーツ構成なので気を使いますね。

もうどうしようもなくなりパーツ注文を行うまでしばらくペンディング。美少女コンテンツは金銭的下心全開で参入を試みたのですが色々勝手がわからずスタートダッシュに失敗してしまいました。ちょっと私には向いてないのかも知れません。

それか固定モデルの方が良いかも知れませんね。ただ仕入れ値が高かったのでここで挫折したまま放置せずしっかり完成させたいと思います。


久しぶりに近所のヨドバシカメラ博多に行ったらmigコーナーが一大勢力を築いており一本つまみ食いしてみました。

先日購入したエデュアルドMiG-21MFのコクピットにまんま使えそうな “Interior Turquois Green” という塗料を買いました。
福岡で安定供給されるのは初だと思いますのでこれは大変有り難いです。

2 thoughts to “HGUC ハイゴッグ
タミヤ 1/72 飛燕
コトブキヤFA:G等進捗報告。”

  1. FAガールなんかの塗装落としには
    ガソリンの水抜き材なんかがいいですよ
    IPAってやつですね
    鉄道模型ではけっこう使われてるやり方のようです。
    あちらもABSが多いようなので

    1. 貴重な情報有難う御座います!
      次回はIPAを使って落としてみたいと思います。今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください