KittyHawk 1/48
XF5U-1 フライングパンケーキ
(フライングフラップジャック)をつくる。


今夜こそ完成報告したかったのですが今一歩力及ばず今回は最後の進捗報告となります。


フライングパンケーキ本体はほぼほぼ完成に近いところまで来ました。


翼端灯やその他クリアパーツも塗装と取り付けが終わりました。ハイミロン黒が背景だと殆ど目立ちませんが翼端灯がクリアパーツというのはなかなか良いものです。


あと少しだけチッピングやリタッチを行い明日完成予定です。


プロペラは配色を変更して一気に本体と調和するようになりました。


プロペラは回転するように可動ポイントを追加したので好みの位置にプロペラを動かす事が出来ます。


プロペラの可動ポイント追加は何気に手間と費用がかかりました。


もちろんキットのそのまま組み立てた時のように90度に持ってくることも出来ます。ただやっぱりこの位置は躍動感がないですね。


機体下部はこのような感じに仕上げていきました。
ある程度の清潔感を残したまま使用感を出す事が出来たと思います。


スタンドは現在塗装中です。ピンボケしてしまいましたが。

内部の石膏の塊が悪いと先日投稿しましたが二液性エポキシ接着剤を支柱を取り付ける際流し込んでおいたら微動だにしないほどガッチガチに固まりました(笑)最後の懸案事項だったのでなんとかなって良かったです。


台座に貼る予定のラベル。
という事で今回は以上です。明日こそ、完成報告が出来るよう全力を尽くします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください