MAXファクトリー
ヘイスティ
進捗報告4ほか色々。

000 今回も合間合間にじわじわ作っているMAXファクトリー1/72ヘイスティの進捗報告ですがRE1/100バウも仮組みしましたのでその件なども少しご報告させていただきます。

001 ご覧の通りスミ入れ、水転写デカール貼りを終えました。

002 水転写デカールが乾ききったら光沢トップコートを吹いて今までやってきた作業を一旦保護します。

003 その後エナメル塗料でウェザリングを施していく予定です。

004 手首も既に重量感が出てきました。

005 いよいよ大詰めです。旧キットも含めて私にとって初のダグラム関連アイテムなのでしっかり楽しんでいきたいと思います。

006 続いてRE1/100バウ。
昨晩仕事終わりに徹夜覚悟でぱち組みしましたがちょうど2時間で組み上がりました。とても組み立て易いキットです。

この写真モノアイのみ付属のホイルシールでそれ以外は全て成形色で再現されています!凄いキットです。そして何よりプロポーションが美しいです。

007 RE1/100は回を重ねる毎にエッジがシャープになっていっている気がします。これは良い事だと思いますね。

そしてモールドもBMCタガネ中毒の私ですら追加する場所を見つけるのに難儀するレベルでたっぷり入っており超絶にカッコ良いです。モールドもガンプラとは思えぬ(失礼)細さとシャープさがあってこれもまたRE1/100は回を重ねる毎に進化していっている気がします。

008 箱絵。
本当に素晴らしいです。
バウの旧キットは小学生時代の私にとってトラウマキットだったので今回のRE1/100版でしっかりリベンジしたいと思います!全ての作業を中断してこのバウに撃ち込む予定です。

ところで次回のRE1/100は誰がどうみてもハンマハンマになりそうですね!
今回のバウもそうですがこの手のハッタリの効いたヒール系機体はRE1/100と相性が良さそうですね。バウの変形ギミックやハンマハンマやナイチンゲールなどの怪物メカのリリース実績から推察するにバウンドドックを出すことも充分に可能だと思います。このシリーズは当分目が話せませんね。非ガンダムタイプがこれほど華々しく扱われるシリーズは貴重ですから当ブログでは今後もRE1/100(特に非ガンダムMSなど)はしっかりと作っていきたいと思います。

009 最近は時間があればひたすら作ってばかりでして完成報告をする時間が作れず先月完成させた三体の完成報告も来月にずれ込みそうです。まだ正確なカウントはしていませんが今年の完成品の数は圧倒的に自己最高記録となっております。もう何体作ったのか自分でもわからないですから(笑)

しかもこれに加えてレギンレイズ2体も完成しましたwww年末は今年の総括をやってみたいと思います。

010 とにかく完成報告をしないと自分の中で終わったままになりますので来月初旬にまずはBB戦士サザビーあたりから完成報告したいと思います。こちらもいただき物です。事務所の目立つところに飾っております。本当にありがたい話です。今後も精進に励みます。

This entry was posted in BB戦士_サザビー, BB戦士_ネオジオング, HGUC_アッガイ, MAX FACTORY_1/72_ヘイスティ, RE1/100_バウ and tagged , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*