MENG MODEL
WWT(ワールド・ウォー・トゥーンズ)
M4A1シャーマン ピンクカラーバージョン
進捗報告。


MENG MODELのWorld War Toons ピンクシャーマン、下地塗装してみました。


色々考えたのですが成型色のピンクが透けるくらいの薄さで白サフをまず吹きそれを下地にしました。


履帯に使われている軟質樹脂パーツにも恐る恐る吹いて見たのですがベタつくような事も色が乗りました。


という事で今回はこんな感じです。
手法としてはいつもAFV塗装と同じ事するつもりですが使う色味が違う、という感じですね。オキサイドレッドや黒サフを使わず白サフを吹いて三色迷彩に使うような色を使わずにピンク系塗料をいくつか使い分け、汚しに使う色味も変えれば色の重なり具合等は複雑ながらもかわいさを両立させる事が出来るのでは?という算段です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください