MENG MODEL
WWV M4A1
シャーマン クリスマスver
完成報告。


MENG MODELクリスマスシャーマン完成しました!


クリスマスには間に合わず、正月も遥か昔。おまけに節分もバレンタインも過ぎ去ったところでようやく完成です。ちなみに当ブログ2019年10体目の完成報告となります。




性質上ウェザリングはほどほどにしておきました。


実は当初おこなったウェザリングがキツすぎたため途中でリカバリーしました。


サンタクロース自体は袋以外一切汚さずに仕上げました。これも性質上汚すと一発で汚くなってしまうと判断したためです。


割と大判な水転写デカールを曲面に貼るのでマークセッターで柔らかくさせながら吸着させています。








本キット最大の特徴はこのサンタフィギュアでしょうね。


おまけパーツとはいえしっかりとした造形とパーツ分割と組みやすさが両立したMENG MODELらしい堅実な造りとなっております。





腕部と脚部が可動します。


見る角度によっては結構哀愁が漂います(笑)


以前作ったピンクシャーマンと比較。
なんでこれの完成報告をまだ書いていないのか自分でも不思議だったんですがビネットを作るんでしたね。すっかり忘れていました(笑)近々作業再開したいと思います。


造形は全く同じです。


でありながらどちらも強烈なカラーリングとデカールのおかげで個性的です。


同シリーズのパンターと。


SDアレンジされているとは言え体格差等しっかり再現されています。




手のひらに収まるサイズのSD戦車ですが複数並ぶと結構迫力があります。


昨年ダイソーで買ってきたクリスマスグッズがようやく日の目を見ます!


非常に出来が良く可愛らしいです。どちらも300円で買えます。


流石に今は時期的に売っていないかも知れませんが一度買えばずっと使えますので良い買い物が出来たと思います。



一緒に飾るとこんな感じです。


想像以上に良い感じです。


当ブログ的にクリスマス時期は当面これで戦えそうです。




私が所有する同シリーズのシャーマンは残すところあと1両。ファイアフライです。これも今年中に作ってみたいですね〜


あとこれも持っています。
もともとWorld War ToonsのKV-1が欲しくてこのシリーズに手を出したというのもあってSD戦車はこれを作り終えたところで一旦締めくくりという感じになります。

まあ同シリーズでヘッツァーやシュトゥルムティーガー・ブルムベア・ラング等が登場してキット化されれば話は別ですが(笑)


という事でMENG MODEL World War Toons限定キットクリスマスシャーマン完成報告でした。

今週はHGUC グスタフ・カールとスケールモデルをいくつか並行して作っていきたいと思います。出来ればグスタフ・カールは完成させたいと思います。という事でご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください