MG RX-78-2 ガンダムVer.3.0
完成報告。

000a
今回の投稿はMGガンダムVer.3.0で御座います。今月はMGサザビーVer.Ka、プチッガイ3体、そしてこのガンダムで5体目の完成報告となります。先月の14体完成には届きませんが今月もなかなか気合いを入れて作っていってます。

000b
元々自己流アレンジの激しい当ブログでしたが今回はどこまで基本的な作業をきちんとやれるのか自分自身をテストしてみたくなり初代を作ってみることにしました。

001
正面。

002

003

004

004b

005

005b
キット付属のテトロンシールではどうしても厚ぼったくなるので今回は別売の当キット専用のガンダムデカールを使用しています。調度良いタイミングで再販してくれて助かりました。

006
RG版ガンダムと。
MGv3とRGのRX-78は所謂「お台場ガンダム」のスケールモデルだと認識しています。

007
MG Ver.2.0のザクと。

008
レビューするタイミングを完全に逃した1/100スケールのグレイズ地上戦用と。
これはグレイズ改に付属するパーツを使っています。鉄血二期が始まる前に完成させたいなという気持ちはあるのですが中々時間が避けず無念です。

009
ここから暫く無口になります(笑)仕事が一区切りついたら改修箇所等を中心に本文を追加していこうと思います!

010

011

011b

012

013

014

015

016

017

018

019

020

021

022

023

024

025

026

027

028

029

030

031

032

033

034

035

036

037

038

039

040

041

042

043

044

045

046

047

048

049

050

051

052

053

054

055

056

057

058

059

060

061

062

063

064

065

066

067

068

069

070

071

072
ということでMGガンダムVer.3.0完成報告でした。
今回のテーマはとにかく「きちんと作る」。意外なところで手間取ったり、苦手意識のあった作業が前より上手くなっていたりと自分の基礎的な力量を測るという意味でも非常に勉強になりました。

さて次回予告ですが先ほど事務所に届いたコトブキヤのギガンティックアームズのパチ組みレビューを予定しています。当ブログでは新製品レビューご無沙汰になってましたが久し振りにやってみたいと思います。個人的には今年度最も注目していたプラモデルでもありますので非常に楽しみです。ということでご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください