ニチモ 1/48 赤とんぼをつくる。


赤とんぼの本体はガイアノーツから出ているバーチャロンカラー「ビビッドオレンジ」で塗りました。


オレンジというより橙黄色に近い色ですが後々シャドウ吹きでFinisher’sのクリアーオレンジを吹きつけてメリハリを加える予定ですのでそれを踏まえてこの塗料を使いました。バーチャロンカラーは魅力的な塗料が多くスケールモデルやガンプラ等ジャンルを問わずによく使っています。バーチャロンのプラモは作った事がありません(笑)いつかお金に余裕が出来た時にライデンあたり作ってみたいのですがね〜


Finisher’sのクリアーオレンジでシャドウ吹きを開始しました。


鋼管羽布張りの龍騎部分を強調したくスジ毎に都度マスクしながらグラデーションをかけています。


以前当ブログで九五水偵を作った時もこの塗装をやりましたが機体にあるスジ毎に同じ作業を繰り返し行いますので吹き終えるまで思いの外時間がかかります。今回もこの投稿に間に合わず途中段階で打ち切りこの記事を書きました。

ここを乗り越えるても支柱張りなど難所が続きますし、そもそも今回はビネット形式で仕上げる予定ですのでここでヘタれる事なく集中して完成させたいと思います。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください