ガンダムデカールDX02
【ユニコーン系】
ガンダムデカールDX06
【ユニコーン系 Vol.2】
到着報告の巻。

000 久し振りのプレバンアイテムのご紹介です。
ガンダムデカールDX02とDX06です。

001 先週の金曜日に届きました。
開梱するとこんな感じで入っていました。

002 台紙の裏には解説。

003 今までテトロンシールで我慢していたロンドベルやアナハイムのマークが水転写デカールとして遂に我が家にやってきました!

004 今回の再販の一次分は瞬殺で無くなりましたが二次が発表された時に辛うじて抑える事が出来ました。

005 開封するとこんな感じです。
A4サイズで非常に多様な種類とサイズのマークが収録されております。

006 こんだけあれば相当な期間やっていけます。水転写デカールは未使用のまま持っていても経年劣化するので一枚ずつの購入にとどめて良かったと思っています。

007 EFSF、AE、ロンドベル辺りは使用頻度が高いので相当重宝しそうです。

008 金や銀色のデカールは泊等ではなく印刷ですが使い勝手の良さそうな感じです。

009 実際の貼り心地や塗装したパーツの上での発色等は今後の制作の際に知る事になりますが印刷の質自体はカルトグラフ等と比較しても遜色無いクオリティだと思います。

010 一枚1,620円(税込)というなかなかの価格ですが、この収録数/印刷クオリティだと相当お得感があります。

011 少しだけラインデカールや袖のエングレービング部分、一般的なコーションマーク風のものも収録されていますが個人的にはガンダム世界のエンブレム関連に徹して欲しかったです。それでも相当な量必要なものが収録されています。

012 この辺を眺めていると積んでいるリゼルやバンシィ等を作りたくなってきます。

013 エコーズはロトしかもっていないですが色々トライしたくなります。
この内容はバンダイにしか出せないので是非一般販売して安定供給して欲しいです。

014 1/100サイズのRBコーションデカール、NCデカールともに実売価格約1,000弱ということを考えるとガンダムデカールDXなかなかのコストパフォーマンスを発揮しているかと。

015 メカトロウィーゴのデカールなんて2,000円声ですからね〜
まあ出る数が全然違うので比べてもナンセンスですし納得した上で購入しています。あ、ウィーゴもまだ在庫があるのでそろそろまた作りたいと思います。ハセガワのスナップフィット感は素晴らしいです。

016 接写。
かなりの高画質なのではないでしょうか。
ガンダム版権ものの水転写デカールは今まで通常のガンダムデカールしか使ったことがなかったのであのギザギザ印刷になると思っていたので感動もひとしおです。

017 次回予告は今度こそこちら!

018 そしてこちらも!
モザイクが意味が無い程特徴的なシルエットですが(笑)ということでご期待ください。

ということで今回は久し振りにプレバンで購入したアイテムのご紹介でした。

いや〜やっぱり良いデカールに出会うとプラモが作りたくなりますね。やる気が更に湧いてきました。今後も精進に励みます。

This entry was posted in ガンダムデカールDX and tagged , , , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*