タミヤホビーワールド2022 in 福岡


なんと博多阪急にタミヤがやってきました。
公式ウェブサイトはこちらになります。

この勢いで「田宮プラモデルファクトリー博多」出来ませんかね。
毎日とはいきませんが博多駅近郊に開業されたら最低でも週3回くらい余裕で通いますが笑


8月17日の初日の夕方私は行ってきました。
最終日は8月22日月曜日。この日は17時で閉まりますのでご注意ください。私も間に合えば最終日もう一回くらい行きたいと思います。


おおおおおおおおおおおおおお!

何気に恐竜シリーズかなり珍しいのではないですかね。久しぶりに見ました。最終日もし余っていたらひとつ摘んでみましょうかね。


普段デパートといえばデパ地下にしか用がない私ですがタミヤのイベントとなれば8階の催事場へも足を伸ばします笑


近所のデパートにこのような光景が広がるとは夢にも思いませんでした。竜宮城かここは。

個人的にはエクスターも欲しいんですけどね、ディテールアップパーツまで含めると結構な値段になりますからね。それだったら 1/48 トムにしようかとかあれこれ考えてしまってついつい後回しになってしまっています。そうこうしてるうちに初版はヨドバシではあっという間に全滅で今回の再販が来るまで私は実物を見ることさえできなかったわけですからある時に買っておかないと。

プライバシーの観点から撮影はしていませんがプラモの物販だけでなく、ミニ四駆もありましたし、夏休みということもあって「楽しい工作シリーズ」関連もかなり充実していました。

プラモコーナーは熟年カップルやおじさんや仕事を抜け出してきた(?)ネクタイ締めたサラリーマン風の方多め、「楽しい工作シリーズ」やミニ四駆の実演系ははお子様連れのお客さん多めでした。


まぁご多分に漏れず私も仕事中抜け出してきたんですがね。。。


この日は久しぶりに革靴ネクタイといった出立ちだったのですが本当に暑かったです。店内は冷房がちゃんと効いていますが外がね。雨もそこそこ降っていましたし。

ご覧の通りアウトレットコーナーもありました。
私はこれ目当てだったわけで買い漁っても良かったのですが平日初日ですからね。あまりガツガツやらず他のお客さんもぼちぼち仕事帰り立ち寄るタイミングに差し掛かっていましたので良識の範囲内で摘ませていただきました。


P-38J はリデコの新製品が今年出ましたがまだ買っていません。

数年前作った アカデミー科学 版が結構な地獄キットだったので P-38 にたいして苦手意識が根付いてしまいましてね(苦笑)

機体そのものはかなり好きなんですがまずは手持ちのハセガワ 1/48 を完成させてからタミヤ版に取り掛かろうと思います。


タミヤ版RG と言っても過言ではない240z。

これも折を見て当ブログでやりたいんですがね、Zもまた手元の仕掛かり品が複数ありますんでまずはそれらをしっかり完成させてからですね。


見慣れた風景に忽然とタミヤ商品が立ち並ぶ光景は誠にシュールです。

過去何度かタミヤのイベントがあったと記憶していますが(「ホビーワールド」は今回初だそうです)これは「タミヤプラモデルファクトリー博多 or 福岡」誕生に向けた布石なのではないか?と期待せずにはいられません。

良い意味での(あくまでお行儀の良い)おじさんの溜まり場、リア充ではない若者が創造性を発揮して輝ける場所みたいな施設があるといろんな立場の人たちが機嫌良く暮らせる街になっていくと思うんですよね。

親子連れにも訴求出来る自社IPもありますし、私ごときがいうまでもなくタミヤの商品はありとあらゆる客層にリーチ出来る幅広さが強みだと思います。


戦利品はこちら!
欲しいものが多すぎたのですが二点購入にとどめました。

という事で今回は以上です。
時間が作れたら最終日もう一回行きたいと思います。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください