HGBF ジムスナイパーK9
進捗報告その他。


今回はジムスナイパーK9の進捗報告で御座います。
今回は平手の表情付け、ドッグパック、ハンドガンのディテールアップを中心にご報告致します。


ビルダーズパーツの平手は造形そのものは良いのですが表情がオーバーアクション気味なので五指全て根元から一旦切り離し0.5mm真鍮線をそれぞれ通して任意の角度で瞬着で固めます。当ブログいつものやり方です。


続いてドッグパックもディテールアップしていきます。


広い面にはすかさずモールド追加、本体には要所要所に1mm金属球を埋め込むための穴を開口。その他エッジにシャープ化既存モールドの彫り直しを行ないました。

こんな感じに!

ドッグパックは当ブログでは今までちょっと散らかり気味の配色で仕上げていたので今回はやる事はしっかりやった上で設定よりも硬派な配色で仕上げてみたいと思います。


今回はHIQパーツのメタルバーニアに置換していきます!


ハンドガン。

キットのままだと銃口も塞がっていますし見せ場となりそうなセンサー類?の部分もアッサリ気味なのでテコ入れしていきます。

こんな感じで製作中です!

別件ですが最近にわかに盛り上がってきたズベズダのキットを追加でいただきました!

ヤクトティーガーはいつか作ることになるとは思っていましたがまさか1/100スケールになるとは思いもしませんでした。非常に楽しみです。

そして4月のアイアンハイドに続き、こんどはフレンジーのマスターピースをいただきました!!バズソーとセットです!!

ということで今年は多角的に攻めていってますがレビューが全く追いついていないので今月は何とか時間を作れたら良いなと思います。ということでご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください