タミヤ 1/35 テントセットをつくる。


本日は作業に集中し過ぎたため記事のボリュームはかなり薄いものとなっております。ご了承ください。


結構前にやった作業なのですが、テントセットのフィギュアを彫り直しました。


この状態では違いがわかりにくいですが、塗装時に威力を発揮します。


40年選手クラスの古いタミヤのキットなどでも彫刻を彫り直す事で立体的なコントラストが加わり、この後の工程であるドライブラシやウォッシングを行った時に強烈なる効果を見せます。下地は黒サフです。

肝心のテントなども塗装に入っているのですが、すっかり撮り忘れました。完成報告時に掲載しようと思います。

昨日の投稿でお察しの通り、これらのフィギュア群は Imaginary Skeleton ティラノサウルスと一緒に飾りたいと考えておるわけで御座います。


流石に写真が少なすぎるかと思い、福岡空港で撮影した旅客機の写真でもお楽しみください。


福岡空港は私の自宅から約3.5kmの距離にあり、空港内に取引先が居る事もあって自転車で通う事があります。

その際、撮影スポットに人が居ない時に写真や動画を撮影するのすがちょっとしたコレクションとなりつつあり先週撮影した写真を二枚投稿し今回は以上とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください