バンダイ SD ガンダムG-ジェネレーション
クインマンサをつくる。


ヤクト・ドーガのパーツ洗浄及び乾燥に入りましたのでクインマンサの作業も再開してみました。


HGUC リック・ドムⅡやズサ等々の製作も停滞しているのでそちらをやるべきなのでしょうが、それらは苦戦しているとは言えある程度形が出来つつあるので先の見えていないこちらを今日は優先してみました。


ジャンクパーツやABSパイプやプラ材等々を駆使して概ね形は出つつあります。


当ブログ開設してから十年以上経過し大量の余剰パーツ群を捨てずに保管してきたわけですがこうやって別の機体の製作時に日の目を見ることになったので捨てずにあれこれとっといて本当によかったと思います。


肩ブロックは現在こんな感じですが頭の中では完全にどうやって形にするか道筋が見えているので多分大丈夫だと思います。


ここはクインマンサの特徴的な箇所だと思いますのでしっかり作って見せ場にしたいと思います。


ある程度方向が見えたのでここで一旦寝かして大詰めを迎えているキット群の製作や塗装に取り組みます。


という事で今回は以上です。
明日以降は通常営業に戻ると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください