BANDAI SPIRITS 1/72 境界戦機
アメインゴーストをつくる。


本日もアメインゴースト の塗装を行っております。


ゲート処理 → パーツ洗浄 → 山善で乾燥後、まず黒サフを吹きました。


お次はEXシルバー。


HIQパーツのスプリンター迷彩マスクシートを貼り付け。


面の大きいパーツにとことん貼り付けました。


漸くこのマスクシートの使い方にも慣れてきたころに手持ちの在庫が尽きつつあります。


その上にEXブラック。


乾燥後マスクを剥がすとこんな感じです。


その上にクリアーレッドを吹き重ねます。


こんな感じに仕上がります。


なかなか邪悪な感じが漂っていて良いんじゃないですかね。


クリアーレッドに限らず私は基本的に薄吹きでエアブラシ を使いますので一発で発色させるのではなく、辛抱強く何度も何度も吹き付けて赤みが出てくるまでやります。

最後の方は低圧にしてどっぷり垂れる寸前くらい、そして塗料はやや濃いめで吹き付け表面張力でテカりを出すようなイメージで吹き重ねるとこんな感じの光沢が出ます。

更に平滑な光沢面を出したいという場合は光沢コートをこの上に何層か重ねた上でコンパウンドで磨くとカーモデルのようなテカテカ表面を作り出せると良いと思います。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください