バンダイ 1/144 旧キット
コアブースターをつくる。


ようやく本体塗装が終わりました。


シンプルな構造のキットですが、それ故にマスキングの手間は結構なものとなります。


今回ビルダーズパーツHDのMSフィギュア01をいくつか使用することにしました。

1/144 スケールでありながら非常に精度の高い造形がなされており、足の裏なども水平に近いです。

ですが如何せん小型モデルですので安定感を高めるために0.5ミリプラ板を直径7ミリの穴あけパンチで打ち抜きそれを台座としました。接着はタミヤセメントを用いてしっかり溶着させておきます。


お次は赤の塗装を行うためにマスク。


コアブロック同様ガイアノーツのブライトレッドを使用しました。


こんな感じで基本塗装がほぼ終わりました。


今回で3回目の制作ですが、毎度塗装には苦労させられます。機種部分もそうですが前編にわたりマスキング箇所が散りばめられています。


機体下部もこんな調子で塗り分け。


ピンボケしちゃいましたが、バーニア関連もバッチリ塗装出来ました。


MSフィギュア01の塗装もそろそろ終われなければなりません。


という事で今回は以上です。

ここから先はお楽しみの水転写デカール貼り、スタンド作成、エフェクトパーツのクリア塗装等々をこなしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください