フジミ模型
1/24 VWゴルフGTI 16Vをつくる。


二代目ゴルフちゃんも完成が近づいてきました。
スポーツモデルの証、栄光の赤いトリムラインが入るとやはり引き締まります。


この細々したパーツの取り付けが本当に緊張の瞬間の連続で誠に心臓に悪いです。

タミヤあたりだとかなりしっかりと確実に組み付ける事が出来るようになっていますが、それ以外のメーカーは大なり小なりやや接着位置がピタリと合わない事があるので。

とは言うものの、本キットはこの辺りもかなり優秀で取り付け時に難儀するような箇所はほぼなく、落ち着いて確実にひとつひとつ作業をこなせば必ず形になる水準の好キットです。


窓枠塗装時のマスキングテープを剥がす際にベリっといってしまっている箇所が発覚しました。


ここです。
EXクリアーとEXブラックの層がごっそり剥げて黒サフが露出してしまっています。

この写真では分かりにくいですが、現物を見るとかなり目立ちます。この段階でリカバリーする方法を私は持ち得ませんので今回このまま完成に向かいます。

カーモデルを納得いく形で完成させる事が出来るようになるのはまだまだまだまだまだ先になりそうです(苦笑)

兎に角当面はこなして少しずつ作業単位の成功体験を積み上げていこうと思います。


カッターマットを新調したら上手くなったように見えて錯覚してしまいます笑。


今回の作業をこなして組めるところまで組みました。


やはりかなり目立ちます…
思いっきり段差が出来ています。


それでも完成が近づいてくると良い気分になってきます。


到底ヤフオクに出したり製作代行出来る水準にはありませんが、少しずつ進歩していっている???筈です。


何気にサイドモールの取り付けが緊張しました。
接着剤がはみ出したりしたらもう台無しですからね。

左右同時に着けるのではなく、右を着けたら接着剤が完全に乾燥するまで待ち、その後左側の取り付けに入りました。


テールランプは無調整で余裕をもって取り付ける事が出来ました。


埃等が付着していますが、完成報告時は綺麗にしておこうと思います。

残る作業はサイドミラー、ワイパー、窓ガラス、ルームミラーの取り付けとなりますので次本キットの記事を投稿する際は完成報告となるかと思います。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください