MAX FACTORY 1/72 マッケレルをつくる。


ご覧の通り迷走しています。
どうすんだこれ…


以前塗装したものの出来が今ひとつ過ぎたために再塗装に挑んだわけですが、寧ろこっちのほうがまだマシという状況に陥りました。


ちょっと前までオリジナルの配色には自信がありガンプラを始め好きなように塗装していたわけですが、衰えたんですかね。兎に角ださいです。


せめて赤ずきんちゃん的な可愛さが出せればここから軌道修正出来そうなものなのですが、悪い意味でカッコつけた雰囲気も漂っていてダサさが加速してしまっています。


今月どうしてももう一体キャラものの完成品が欲しかったという事もあり先を急ぎ過ぎたのかも知れません。しかもかなりのパーツを接着してしまいましたので、ここから塗り直すのは非常に難易度高いです。


まぁ自業自得ですからね、もっと渋めの配色で再塗装しようと思います。


今回の迷走によって改めてマッケレル本来の配色の偉大さに気づかされました。

もうこれ以外考えられないという程このカラーリングが似合うんですよ。という事で今回は以上です。

2 thoughts to “MAX FACTORY 1/72 マッケレルをつくる。”

  1. こんばんわ、いつも楽しく拝読させていただいています。
    数年前からの愛読者なのですがフォローする大きな動機となったのは数ある作品群の個性的な配色センスでした。
    玉虫色のフラットが特に記憶に残っていて今観てもただ一言、「カ…カッコイイ…」と呟きが湧き出てきます。
    スケールものも「配色でこんなにポップな表現ができるのか…逆説的だけれどモチーフの本質が浮き彫りになっている」と目から鱗が落ちる思いで眺めさせていただきました。
    作品群から「センスも尖っているしきっとストイックで厳しい人なのだろうな…」
    と思いきやブログの文章は実直で飾りがなく深いプラモデル愛に溢れており思わず共感してしまう内容ばかりで問答無用にファンになりました。
    現在僕自身はプラモデル制作が難しい環境でもあり、しばらくお休みしているのですがプログから元気をもらっています。
    本当はもらってばかりでなくお返しもしなければいけないのですが。。
    (今作とは関連のないコメントでごめんなさい)

    1. コメント有難う御座います。
      返信が遅くなりました事、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

      このようなコメントいただけるとは幸甚の極みで御座います。

      当ブログは忖度ゼロでキットの素性についてモデラー目線で長所と短所を可能な限り公正になる形を模索しつつ紹介し、製作時に私と同じ地雷原を踏み抜かないよう(笑)円滑に完成させていただけるような模型制作時やイメトレ時に有益となるようなコンテンツになるよう心がけております。

      もっと内容を研ぎ澄ませてプラモ制作の擬似体験をしていただけるような楽しんでいただけるコンテンツづくりに精進してまいりますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください