旧キット 1/550 エルメス をつくる。


エルメス本体の塗装に着手しました。


当ブログ2度目の製作ですので今回はオリジナル色の強いカラーリングでトライしてみました。


先日完成させた旧キットコアブースター同様、本キットもマスキング力が試されます。


ようやくここまできました。
時間がかかった分美しく仕上がってくれそうです。


勘の良い方はもうお分かりかも知れませんが、


オリジナル配色とはいっても元ネタがありまして Bf 109 E-7 のトローペン配色からブラウンを抜いたイメージで色を選びました。


メインに使った青みがかった不思議なグレーはクレオスの118番。まさにメッサーシュミット Bf 109 トローペンの腹の色です。


グリーンの方は長年注ぎ足しながら使っている自作ライトグリーン。かなり白味を強調してはいますがちゃんとグリーンとして機能します。


ビット後部に取り付ける射出エフェクトも塗装しておきました。
クリアーイエローとクリアーオレンジのグラデーション塗装。


ゲルググも取り付けて位置関係を確認。


なかなか良い感じに仕上がってくれそうです。


非可動の固定モデルだからこそディスプレイを工夫して「動き」を意識しました。


まだ塗装が終わっていませんが既に臨場感があります。


エルメス本体も取り付けてみました。


これは完成がかなり楽しみです。


本当は今日完成報告したかったのですが、


あれこれ拘っていたら時間がかかってしまいました。


遅れた分以上のクオリティアップは達成出来そうです。


ここからエルメス本体の水転写デカール貼りを行い、並行してビット、ゲルググ、台座の塗装に取り掛かりたいと思います。


という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください