ホビーショップ フリーダム


福岡市内に模型店が開業?しておりそこにいってきました。

もう店構えの時点で期待が膨らみます。これぞ「俺たちが求めていたいつか見たプラモ屋」「俺たちがガキのころ通い詰めたプラモ屋」そのものじゃないか、と。


先々週の日曜日運動がてらサイクリングしていたら道に迷ってしまい、細い路地にある水路を眺めたら良型のチヌがうじゃうじゃいてですね、それを追っていたらなんとプラモ屋に辿り着くという嘘みたいな本当の話です。

外から中を覗いたらちょうど親子連れの先行客の方がいらしたのでご家族水入らずの時間を邪魔するのもアレかなと思いその日は入りませんでした。後日木曜日平日の日中に行ってみよう、と考えたわけです。


場所はこちら。
長谷ダム降りたところの近くですね、長谷ダムなんて知らんわ!と言われそうですが(笑)いいとこですよ。ちなみに長谷ダムは釣り禁止ですからね。釣りしちゃだめですよ。すぐ近くの博多湾にスズキとチヌがうじゃうじゃいますから海釣りしましょう。

ちなみにこのダムは土井側から20800円で買った安物の折りたたみ自転車で登るとちょうど良い運動になるんですよ。結構交通量多いんで気をつけないといけませんが。

あと香椎宮ですかね、これが最大の目印になるかと思います。

同店の所在地は〒813-0011 福岡県東区香椎2丁目2−9 舟越アパート1階となります。

ちょっと私の家からは遠いのですが運動する分にはちょうど良い距離となります。駐車場等はなさそうなのでお車の方は多少歩く必要があります。

私みたいなチャリでどこにでも行くタイプの人間と徒歩圏内の人たちをどれくらい顧客として取り込めるか、といったところでしょうかね。私が口出す事ではありませんが。

あと定休日は火曜日と書いてありました。

店構えも店内の陳列も店主?の方の接客も最高でした。

まさにプラモ好きな人が求める理想のプラモ屋、子供の頃通ったプラモ屋が現代に蘇った感があります。

陳列されていたキットの内訳ですが、私の印象としては「キャラもの3.5:スケモ6.5」くらいでしょうか。

スケモのラインナップは特にイケてました。
定番王道ものをしっかり陳列しつつも珍品が時折紛れ込まれていたりと見事なセレクトだと思います。

複葉機とカーモデルは特にバランス感覚が素晴らしくやっぱり買いたくなりますね。価格帯のバランスも良いんですよね。定番ものからちょっと高めの 1/48 プロフィパックのようなアイテムと最近再販されたタミヤ のルノーのビッグキットみたいなお年玉アイテムまで抜群のバランス感覚が光ります。


どんなのが置いてあったかというと、こんなのがありました。

これらは同店で購入したのではなく、たまたま手持ちのキットがあったのでご紹介しておきます。

今となってはちょっと店頭で見かけるのはやや困難?かも知れません。少なくとも福岡市内では。

報復兵器はいくらあっても良いので欲しかったんですが既にV-2 は結構積んでいるので今回は断念しました。


あとこちらもありました。
次回来店時もし残っていたら買い足そうと思います。


ポイントカードがありました。


昔プラモ屋というと必ずと言って良いほど店ごとにスタンプカードがあったんですよね。


で私は今回これを買いました。


セマー(チェコ)の 1/48 複葉機。
セマーのプラモは安いしチョイスが面白いからちょくちょく買ってはいますが積んでばかりなのでこのキットから作ってみたいと思います。


あとこちら。


先述のセマーも安いですがこちらは更に安いです笑有り難い。

写真の通り同店の値札は税込表記である点も嬉しいポイントとことん客目線です。


安いけどそこそこ大きくてお得感あるなと思いこれを選びました。最近ガンプラばかりやってましたので気分転換にサクッと作ってみたいと思います。

小さな個人店といった印象ですがラインナップは信念を感じましたね。

かといって頑固という事は全然なくてガンプラや境界戦機のプラモもバランスよく陳列されており客層は選ばないオールマイティ感が充分あります。

そして店主?の方の接客も穏やかかつ丁寧な印象で入りやすく買い易い雰囲気で接客レベルもかなり高いと思います。私は特に会話をしませんでしたがとても気持ち良く買い物が出来ました。必ずまた来店して何か買わしていただこうと思います。

あと小物類もディテールアップパーツから便利道具等々要点を抑えたラインナップで合理的に陳列されており、塗料や溶剤も充実していました。入り易いですし、客層も幅広いターゲットを視野に入れた感じのお店だと思います。

プラモ好きな方ならまさに「俺もこんなプラモ屋営んでみてぇ」と思いたくなるようなお店でした。私は通いたいとおもいましたね。

バランスの良い商品ラインナップ、穏やかな店主、いつか見た渋い店構え等々…何もかもが俺たちの理想そのものを具現化したプラモ屋じゃないか、と私は思いましたね。
また近く行くと思います。という事で今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください